amazon アソシエイト

2018年6月11日月曜日

6/4~6/10 近江八幡選手権(5000m オープン参加)




6/4 朝:8.2km 37'01(Ave:4'30)

6/5 朝:11.3km 47'40(Ave:4'11)

6/6 休み

6/7 朝:Eペース11.3km 47'18(Ave:4'10)
夜:てるみん練習会
メニュー(400+300+200+100)×5set 各R100m セット間R6分
400m:66,62,66,65,65
300m:49,49,51,51,51
200m:32,33,33,34,33
100m:15,15,16,18,17

6/8 休み

6/9 夜:Eペース13km 57'20(Ave:4'24)

6/10 近江八幡選手権5000m オープン参加
3'10,14,16,12,19-16'13
-----------------------------------------------------------------------------
6/7 てるみん練習会
スプリント要素の強い変則インターバル。
5000mの刺激には丁度良い?・・・いや、メチャキツくて刺激入れどころではないです^_^;
※R100mの400m→300mが特に!
メニュー終了後、+2000mを6'30でやろうと思いましたが、力尽きてしまい
通常メニューのみで終了しました(+o+)

6/10 近江八幡選手権
5000mにオープン参加!
天候:曇り、風なし・・・コンディションはかなり良好!
レジェンドの下村選手も5000m参戦で気持ちもハイになって挑んだレース
・・・
・・
4000mで力尽きました。

県選まで残り一か月切りましたが、心肺、筋持久力を少しでも上げられるよう
練習に励んでいきたいと思います!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

3 件のコメント:

  1. 目指せ!サブ32018年6月14日 18:24

    クロロさん、はじめまして。

    youtubeで拝見させて頂いき、驚きました。
    こんな速い選手が動画アップしていているんだと。

    私は、キロ平均4分15秒ぐらいでしか走れません。
    仕事で忙しくなるとトレーニングする時間がなく、
    元のレベルに戻すのに苦労しています。
    今年こそは、サブ3を達成したいなと思っておりますが、
    フルで3:15ぐらいがPBで記録が頭打ち状態です。

    最近、強く意識し始めたのは、LSDで体脂肪を使う体へ変化させること。
    1時間走のスピード練習ばかりでしたが、キロ5分~6分でより長い距離を
    走ること(ユル・ラン)を始めました。
    サブ3のランナーには、遅いペースで長い距離(長い時間)のランのみの方が
    おられますが、効果はあるのでしょうか。
    LSDをやると後に疲労感は少なく気持ちが良いのですが、
    サブ3を達成できる気がしません。時速14Kでフル3時間ですから。
    時速10~12程度のスピードでしかランしない人が本番でサブ3(時速14K)で
    走ることに疑問です。(もともと速いのではないかと・・・。)

    あと、早朝に走るほうが体内に糖質が少ない状態なので脂肪をエネルギー源とする
    体作りには効果的なので朝ランができるように生活を変えていこうと思ってます。
    でも、朝ランをすると平日の場合に仕事に支障がでないかと心配です。

    市民ランナーで朝ランをして出勤し、仕事をバリバリこなす人を尊敬してしまいます。
    体力をつけるしかないですかね。朝ランをすると業務中、特に昼食を採った後の
    午後以降に眠気が襲ってきそうで心配です。

    タフな体、精神を身につけるしか無いですかね・・・・。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!
      Ave:4'15/km とのことですが、1時間走でのペースでしょうか?

      僕はLSDだけではサブスリーから先のレベルに行く事は難しいと思っております。

      僕が意識することは、LT値を上げる事でレースペースに対応できる筋持久力、心肺に鍛え上げる事
      →Tペース走(10km~ハーフのレースペースのペース走)
      →Iペース走(400m~2000mのインターバル)
      これらの実施して強化する事を意識しています。※量より質の追求

      上記のようなポイント練習の実施が難しいのであれば、LSDやジョグ後に100m流し2~3本を加えるだけでも少し違ってくるのかと思います。

      僕は朝ランがメインで仕事中眠くなることもありますが、昼休みに15分程度の仮眠を取ることができるので大分マシになります。
      昼食もGI値が高い食事の場合、血糖値が急上昇→血糖値を平常値に下げようとインスリンが分泌する
      この過程で眠気が襲ってきますので、昼食はGI値が低いモノにするだけでも午後の眠気対策になると思います。

      お互いガチ市民ランナーとして頑張っていきましょう(^o^)/

      削除
    2. 目指せ!サブ32018年6月18日 21:12

      クロロさん
      いろいろとご助言、有難うございます。

      私の走力は、25~30kmまでは、キロ4分15秒ぐらいで走れます。
      しかし、多くの市民ランナーがぶつかる「30Kの壁」で
      30K以降、ハムストリングが動かなくなります。

      原因は、体幹を使った走りができていないから、
      後半に足が負担がかかるのかなと自己分析しております。

      クロロさんのランニングフォームや一流ランナーの走り方を
      参考にしてサブ3を達成したいと思います。

      クロロさんの動画アップ、今後も宜しくお願いします。
      大阪ハーフマラソンの動画は、スピードがあって迫力満点です。

      削除