amazon アソシエイト

2020年7月7日火曜日

【経過】短時間睡眠をより意識して2週間経過 ショートスリーパー訓練中!


僕自身、元々朝は比較的強い=早起きができる方の人間だと思っている。
短時間睡眠(ショートスリーパー)の取組を始める前でも
朝4時過ぎに起きることは普通だと思っていたからだ。

①今までの生活リズムと何が変わった?
今までは就寝時間問わず、4時過ぎ起床をベースとしていたわけですが、
睡眠時間4時間~4.5時間の訓練をしてみようということで、
現在は3時前後を起床時間と定めて、22時半頃には就寝するように心掛けています。
ショートスリーパーは二度寝厳禁です。
二度寝をすることは気持ち良いし、幸福感が高まりますが、起きた後の身体の
パフォーマンスは下がるといわれている為、二度寝厳禁とも言われています。
※僕は3~4回に1度は二度寝してしまいますが(;・∀・)

2週間で感じた4時間(前後)睡眠の効果
良い点
・単純に朝(未明)の時間が増えたので、Youtube編集、ブログ等に充てられる
この時間を作る為に始めたといっても過言ではないので、これだけで十分

・昼休みの昼寝(15~20分)がすぐに寝られて、寝起きが割とスッキリする。
→15~20分の仮眠の質が高まった事で、以前よりスッキリした状態で午後を迎えられる。
   たかが15~20分の仮眠でもバカに出来ない。
 ※諸説あるが、この昼寝が夜睡眠の1.5時間分の睡眠に匹敵するとのこと。

・思っていたよりランニングへの悪影響がない?
→睡眠時間を減らす事で、練習中の集中力が切れる、疲労回復が遅れる等
 単純にそう思うかもしれませんが、そこまで悪影響を感じていない。
これに関しては、たかが2週間程なのでもう少し長期的なスパンでみる必要がある。


悪い点
・日中11時前後に強めの眠気に襲われることがある。
→短時間睡眠を意識する前にも眠気を感じる事がありましたが、それより
 少し強めの眠気を感じる
・より変人扱い(いずれ死ぬ)と心配されがち
→この話をすると99%反対されています。
・三代欲求の一つ【睡眠欲】を変化させる必要があるので、何のためにやるのか等、目的がハッキリしていないと続けるモチベーションが保ちにくい。
→僕は上記にも書きましたように、YouTube、ブログ等に取組む時間を生み出したいという思いから始めました。
特に目的もなく、何となくやるのであれば今まで通りの睡眠にしておいた方が絶対に良いです。

以上が二週間意識してみてのざっくりとした感想です。

1時間未満の睡眠という信じられない睡眠時間で過ごしている方がいるのも事実ですが、

睡眠~起床行動までの時間が短すぎて、一日の終わりをあまり感じる事無く
次の起床を迎えてしまうので、万が一出来たとしても、
そこまで短くする必要はないかなと思いました(;・∀・)

しばらくは4時間前後で安定して過ごせるよう、
数か月単位様子見しながらトレーニングをしていくつもりです!


■身体計測(起床後)■
昨晩ブログ書いている途中、22時過ぎに寝落ち
2時前にミルク起床
 




●ワークアウト● 完全休養(2日連続)

6月(月間):55.9km


■食事■
朝食:ぶっこみサラダ(ブロッコリー、わかめ、鰹節、海苔、絹豆腐、鶏胸300g、味玉1個、ゴマドレ)
、ヨーグルト(Bifix レーズン、アーモンド、クルミ)、無糖生姜コーヒーココア
昼食(間食含む):一本満足プロテインバー、ミックスナッツ(アーモンド、クルミ、レーズン)、無糖生姜コーヒーココア(マグボトル)
夕食: 豚肉炒め&味玉丼オクラ豆腐サラダ、汁物
●疲労感(気になる点):2日連続完全休養しましたが、右アキレス腱?あたりに
へんな張りを感じました。


↓ランキング参加してます!クリックして応援してくれると嬉しいっす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿